スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいイランの紅茶(アールグレイ)

1097330088_175.jpg


我が家の夕食後のティータイムに登場するイランの紅茶。
我が家にステイされている方の多くから、どこで購入することができるのかをよく尋ねられます。
イラン人街のイラン食料品店で、$7前後で買うことができます。
黒い箱で中央の青い葉の中に2匹の鹿がいる絵のパッケージです。


イラン紅茶の淹れ方

分量は約2カップ分のお湯に対して、小匙山盛り1杯。(我が家はプラスティックのちょっと大き目のスプーン使用)

急須かティーポットに、紅茶の葉をいれて、沸騰したお湯を注ぎ、そのまま5-10分くらい紅茶の葉を蒸らすため待ちます。 (沸騰したお湯は、全部使わず、やかんに少し残しておきます。)

可能でしたら保温程度の熱さのところに置いておきます。 紅茶の葉が開いて、ゆっくりポットの底に落ちはじめ、表面に浮かんでいる紅茶の葉がおおよそ落ちはじめたぐらいが一番おいしい飲み頃です。

できた紅茶がもし濃い目だったら、グラスに注いだ紅茶の上から、やかんに残しておいたお湯を足して、好みの濃さに調節するのがイラン風です。

イランでは紅茶はいつも特別なティーポット(下がやかんで上にティーポットをのせていつも温めている)で保温しておいて、一日中ちょこちょこ飲むそうですよ。

イラン人街で買えるイラン産のローズウォーターを紅茶の上から、ほんの少し加えても、バラの香りがふんわりしてとても美味しいです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。